中国から帰ってきたSLと醤油の街(野田市)

IMGP1371_69_70.hdr
今日ペングリハルキースで訪れたのは、きらくやまふれあいの丘に保存されているSL。
うーん何かが違う。そうこのSLは日本で作られ中国でつい20年位前まで使われていた。
このカラーリング、いかにも中国といった装い。
右下には2日連続登場のトーマス(笑)この映画は正月に実家のテレビで見た。
黒いSLは日本出身、顔の横に板みたいのがついてる。
専門的には除煙板というそうだ。
この除煙板があるのが日本のSLらしいと思っているのだが、
海外SLを多く見たわけでないので真相は不明。ただトーマスの仲間たちは除煙板付けてないような気がする。
IMGP1365_6_7.hdr 無題
巨人が疾走するSLを止めるイメージ(うーん、見えないか~(笑))。そして手乗りSL(笑)。
IMGP1381tri IMGP1383

その後は、醤油作りで栄えた街、野田市を散策。
IMGP1384_5_6.hdr IMGP1387 IMGP1388_89_90.hdr IMGP1393_1_2.hdr
これらはすべて醤油の財が築いた建物群
IMGP1396_4_5.hdr IMGP1397_8_9.hdr IMGP1429_7_8.hdr

こちらは野田市郷土博物館の展示物。
東武野田線、船橋から大宮までの環状鉄道に野田の名前を冠した意味が分かったような気がする。
IMGP1405_6_7.hdr IMGP1400 IMGP1401
昔の路線図。昔の醤油瓶。昔のおもちゃ?
IMGP1402 IMGP1403 IMGP1404

野田市駅を訪問した。
IMGP1420_18_19.hdr IMGP1409_10_11.hdr

ランチは久々おおたかの森で加賀カレー薄めのカツ美味かった。お土産も購入。グリちゃんは往路で筑波山とツーショット!
F1000001 IMGP1430 IMGP1362_3_4.hdr

広告

中国から帰ってきたSLと醤油の街(野田市)」への12件のフィードバック

  1. つくばみらい市や醤油の街野田も懐かしいです。
    つくばや柏に住んでいた時にときどき出かけたことがあります。
    つくばみらい市にこのような施設ができていたのを知りませんでした。

  2. カラーリングで機関車の印象が
    こうも変わるとは・・・っていう感じだね。
    このカツカレー美味しそうだね♪

  3. おはよう\(^o^)/
    お醤油は日本人には欠かせない万能調味料で、
    和食はもちろんで中華・洋食にも合うものね(^_-)-☆
    カラーで機関車の印象が全く違うわね(@-@)

  4. SLとは思えないこの形と色。
    キースさんはトーマスが好きなんですか?
    手乗りもすきですね(笑)
    カレーも好きですね(笑)
    このおもちゃなんだろう~なんか可愛いなぁ。

    • 形も、そうだね改造されてる感じがするね。
      トーマス好きだよ~園児の頃からね~
      犬のおもちゃ可愛いでしょ!

  5. キース様
    はじめまして(^-^)/
    先ほどはわざわざお寄り頂き、光栄にもLike ボタンを押して頂きありがとうございます。
    SL、素晴らしい被写体ですね♪羨ましいです。
    記事も写真も楽しく拝見させて頂きました(^-^)/

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中