深谷の奥深き建物

IMGP1117_5_6.hdr
今年も残す所半月足らず。仕事も山を越え消化試合めいた感じも多分にはあるが、
最後まで目標持ってしっかりと務めを果たしたいものだ。

さて、今日訪れたのは埼玉県深谷市。
行きたいとは思っていたけど、場所を把握できてなくこれまで訪れていなかったが、意外や近いことが判明。
まずは、渋沢栄一ゆかりの建物2つ。
こちらは清風亭。イスラム文化が残るスペイン様式ということだ。
玉虫色のスペイン屋根が綺麗。室内も左右対称に整えられ立派な風貌だ。
IMGP1100_1_2.hdr IMGP1112_3_4.hdr IMGP1103_4_5.hdr

その隣に立つのは誠之堂。こちらはイギリス様式。煉瓦の色がまだらなのは、
自分の工場で出た不良品を使ったためだという。
外観は欧風なのに室内のステンドグラスはアジア風。
論語を愛した渋沢らしさを感じる不思議な建物だった。
IMGP1097_8_9.hdr

IMGP1091 IMGP1094 IMGP1088

そして、でたー!東京駅?ではなく深谷駅。
ずっとこの駅のゴージャスさの意味が分からなかったが今日謎が解けた。
深谷は渋沢栄一の出身地。渋沢は日本に株式会社を起こし、
自らは煉瓦を製造した。その煉瓦は東京駅を代表とするレンガ建築に使われた。
その兼ね合いから、こんな立派な駅舎が深谷にあるわけだ。IMGP1121_19_20.hdr

IMGP1125 IMGP1122_3_4.hdr IMGP1128_29_30.hdr

今朝は冷えた。グリちゃんの窓ガラスに霜の結晶。
中程は、玄関の覗き窓越しの太陽。
スーパーで見つけた昆布締め鯖寿司。
IMGP1081 IMGP1134 IMGP1132

新しき取材道具になるか、カメラ付きラジコンヘリを導入。
今朝試運転するも、早速プロペラを折ってしまった(写真はヘリより(笑))。
現在は付属の予備に交換済み。備品も通販できるようだ。
今回のは墜落すると確実に壊れそうなので、
あまり思い切った操縦はできなさそうだけど、
もっと練習して、いずれ空からのスクープ映像を撮ってみせるぞ!
IMGP1078_79_80.hdr AK000004

広告

深谷の奥深き建物」への14件のフィードバック

  1. 最初の建物素敵だね~!
    2軒目のステンドグラスも個性的で素敵だなぁ・・・
    深谷駅って・・・へ~~~!

  2. 素敵な建物ばかりですね~!
    駅もすごいなぁ。
    これは目立つし、なんか雰囲気があって
    最寄り駅がこんなだったらちょっといいなぁって思う。
    ラジコンヘリで写真が撮れるんですか!?

    • 駅は立派すぎって感じでしょ!
      だけど、いわれが分かれば納得だよ!
      ラジコンヘリの撮影は今日再挑戦してみるよ!

  3. こんばんは~☆
    色も鮮やかでカッコイイ建物ですね。
    レンガって、レトロだけれど新しい感じもします。
    「丸の内ブリックスクエア」も、レトロ調で好きな建物です。
    東京駅はまだ工事中だけれど、あの建物は深谷が発祥だったとは!
    勉強になりますー。
    ヘリ、すごくキラキラですね♪

    • 煉瓦作りって時代を重ねるごとに味が出るような気がするね!
      東京駅完成したらまた行きたいなぁ。
      そうなんだよ初代東京駅は深谷の煉瓦が使われたそうだよ!
      ヘリは今日も飛ばすよ~

  4. こんにちは☆
    建物かわいいー!レンガがまた素敵☆
    こんなお家に住んでみたいです^^

    ラジコンヘリかわいい。あらら、早速プロペラが~(汗)
    寒くなってきましたね。こちらも凍り始めましたよー!

    • 煉瓦作りの家住んでみたいね!
      この建物は耐震補強万全だそうだよ!
      ラジコンは練習が必要みたい。
      もっと上手になって思うように操るぞ!

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中