富岡・足利・グリちゃん心配

今週末はたくさん取材した。何せハルキーの仕事が大忙しになり、今後会える回数が減ってしまうというのもあった。
そんなときではあるが、愛車グリちゃんの調子が絶不調。
朝一番のエンジンはかかるが、途中一旦停止するとなかなか再始動してくれない。
ディーラーには待てばエンジンかかると言われているが、今日なんて1時間近くかからずイライラアセアセ。
ということで近々精密検査をしてもらおうと思う。

話は取材に戻り、二度目となる富岡にある群馬サファリパークへ行ってきた。
ハルキースの住まいが半額キャンペーンに入っていたのも理由の一つ(笑)
IMGP0749_7_8.hdr IMGP0734 IMGP0735
⇓野生な感じ
IMGP0736 IMGP0737 IMGP0738
⇙おちゃめな熊、シベリアヤマネコ⇓、ずっと動かない様子にうける(笑)⇘
IMGP0739 IMGP0741 IMGP0742 IMGP0743

その後訪れた富岡製糸場。文明開化の息吹を感じるレトロな建物群だ。
右端はずらっと並んだ糸紡ぎ機。西洋よりトラス構造を取り入れ、建屋内に柱のない構造が可能となった。
IMGP0767_8_9.hdr IMGP0755_6_7.hdr IMGP0760_58_59.hdr
⇙繭から生糸を取り出している所、⇓煉瓦はフランドル積みだ。
IMGP0751 IMGP0763_1_2.hdr IMGP0766_4_5.hdr

そして、少林山達磨寺へ。
IMGP0776_4_5.hdr IMGP0779_7_8.hdr
ここには、日本を愛したドイツ人、ブルーノ・タウトが住んだ家が残っている。「日本の文化を愛する」とドイツ語で記された石碑⇘
IMGP0773 IMGP0772 IMGP0771 IMGP0770

日がかわり本日は、足利散策。近々会う予定の大学の恩師が相田みつおファンで、
彼の生まれ故郷である足利でおみやげを探すのも目的の一つだ。

この橋は中橋。足利では古い部類の橋でアーチ式のトラスが綺麗。
IMGP0783_4_5.hdr IMGP0788_6_7.hdr
⇙こちらは旧足利銀行本店、今は商工会議所。その向かいにあるレトロな貴金属店⇗。こちらはのこぎり屋根を今に残す事務所。
IMGP0791_89_90.hdr IMGP0792_3_4.hdr

【今週の食】
富岡で名物タルタルソースカツ丼を食す。帰りに峠の釜めしを買って家で食べた。
今日のランチでお隣のカナディアンロールと銘打つ寿司。
F1000001 IMGP0780 IMGP0782 F100001

広告

富岡・足利・グリちゃん心配」への8件のフィードバック

  1. 富岡、上信電鉄の駅があるところですよね。何度乗りに行ったことはあるのですが、サファリパークや製糸工場には行かずじまいでした。
    今度行ってみたくなりました。

  2. ずっと動かないお方たち、南京豆みたいで
    面白いね~。
    今回も素敵な建造物がいっぱい。
    そして美味しそうなものたちも~。

  3. タルタルソースカツ丼!?これはまた新しい!
    ソースカツ丼は福井のソースカツ丼と同じなのかしら?
    繭がお団子汁に見えてしまった・・・。
    食いしん坊だとダメだわ(笑)
    グリちゃん心配ですね~。

    • 結構斬新でしょ!タルタルソース!
      ソースカツは福井風だったよ!
      お腹が空いてると何でも食べ物に見えちゃうのかな???
      グリちゃん、直るといいなぁ。

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中